田舎で働く新聞記者の日記

漁船銃撃 船長2人を逮捕 位置情報示す衛星通信切る(毎日新聞)

 北方領土・国後島沖で北海道羅臼町の羅臼漁協所属のスケトウダラ刺し網漁船2隻がロシア国境警備隊のヘリコプターに銃撃された事件に関連し、第1管区海上保安本部は10日、漁船の位置情報を示す衛星通信漁船管理システム(VMS)を作動させていなかったとして、2隻の船長2人を道海面漁業調整規則違反の疑いで逮捕した。1管は日露間で定める安全操業の区域外にいたことを隠す意図があったとみて、同規則の区域外操業容疑でも捜査を続ける。

 逮捕されたのは▽第58孝丸(19トン)の船長、平藤孝幸(49)=羅臼町岬町▽第63清美丸(19トン)の船長、小島清美(50)=同町八木浜町=の両容疑者。1管は同日、両容疑者の自宅と2隻、漁船をそれぞれ所有する二つの水産会社の計6カ所を家宅捜索した。

 1管によると、両容疑者は1月29日午前8時半〜午後1時ごろ、国後島沖で操業中にVMSを作動させなかった疑い。【坂井友子】

【関連ニュース】
<事件の一報>ロシア:国境警備隊ヘリ、2漁船を銃撃 漁協「安全水域で操業」−−国後島沖
漁船銃撃:被弾の2隻、弾痕を隠す 事実を隠ぺいか
露ヘリの国後島沖2漁船銃撃:安全操業、事実上打ち切り 漁協が網回収決定
漁船銃撃:漁船が立ち入り禁止区域入り…ロシア側が反論
露ヘリの国後島沖2漁船銃撃:通信途絶、他に1隻 海保など全船調査へ

6新人が届け出=長崎知事選(時事通信)
小沢幹事長「辞任を」74%、内閣不支持47%(読売新聞)
「店をテレビ放映したい」 ニセのフジプロデューサー、詐欺容疑で逮捕(産経新聞)
<枝野行政刷新相>4月にも仕分け作業開始 就任会見で抱負(毎日新聞)
スノーボード授業 北海道初 札幌の小学校(毎日新聞)
[PR]
by ejjweyfd2t | 2010-02-11 19:29
<< ブログで運動OK ネット選挙解... <森繁さん偲ぶ会>枚方市民ら1... >>



新聞記者の平凡日記(記録用)
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧