田舎で働く新聞記者の日記

「濁ったH2O」谷垣氏が首相らに皮肉(読売新聞)

 自民党の谷垣総裁は4日の記者会見で、企業・団体献金を禁止する政治資金規正法改正に向けた与野党協議機関設置を鳩山首相が求めていることについて、「疑惑を隠すための目くらまし、議論のすり替えに過ぎない」と批判した。

 谷垣氏は、「鳩山首相、北海道教職員組合、(民主党の)小沢幹事長の頭文字をとって『濁ったH2O(=水)』と言える。政治とカネに関する民主党の体質を如実に物語る」と皮肉った。

朝の京阪電車踏切で女性死亡 1万1千人に影響(産経新聞)
海上保安官を懲戒免職=給食費など280万円着服−鹿児島(時事通信)
学習院が会見「直接暴力行為はなかった」(産経新聞)
【同盟弱体化】第1部 美辞麗句の陰で(3)ぶれる日本は「蚊帳の外」(産経新聞)
<超電導>氷点下255度で発現の有機化合物見つかる(毎日新聞)
[PR]
by ejjweyfd2t | 2010-03-07 03:02
<< 一時金直接支払制度の影響?「黒... 自民・平将明氏「大島氏は顔が怖... >>



新聞記者の平凡日記(記録用)
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧